リップロップcafe

布製等身大ラブドール「リップロップ」の写真を中心に構成しています。当ブログはリンクフリーです。

2015年12月

LEVEL-Dのヘッドをつけられないか

おっぱいの改造に成功して充実した日々を送っているオブシです。今のところ型崩れもなく、良好なもみ心地を提供してくれています。
P0009886


特に不満はないのですが、夏音はいつも目を閉じているので、夜はいいのですが昼間は少し物足りません。

昼間の観賞用に何とか他社のかわいいヘッドを取り付けられないものか。

そもそもラブドールはメーカーが違えば互換性がないため、ヘッドの取り付け部も各社独自仕様です。さらにヘッド単体販売をしているところも少ない。

その中で可能性を感じているのがLEVEL-Dです。

dollmateさんのHPでエフドールというリップロップに似た布製等身大を販売していて、ヘッドがLEVEL-Dなんです。

ギャラリーを見ると、ちょっと幼いもののリップロップに装着できそうな可能性を感じました。

LEVEL-DさんのHPではヘッドの単体販売をしています。というか、ヘッドしか販売してないみたいですね。

これは行ってみるか?

いや待て。そうは言っても10万を超えるお値段で、試しに買ってみるわけにもいかん。もし付かなかったら生首になって持て余してしまうぞ。

なに、確実に狙うならエフドールを買えばいいじゃないか。

いやいやそうするとドールが2体になってしまって、これはまさに「沼」だ。




誰かヘッドの構造を教えてくれませんか~?



 

ゆるふわホール

新しいホールが届きました。

JB500さんに教えてもらったG Mode Holeでオブシはそのシリーズ中の LX-3 ゆるふわ仕上げ 抗菌・抗カビ加工 を選びました。

P0009879
パッケージはこんな感じ。

正直、パッケージなどはどうでもいいので、さっそく中身をチェックしてみます。

P0009880
第一印象は「小さっ」 ローションも付属しています。

オブシはジジさんおすすめのうぶじるを愛用していますのでこのローションは不要。ごみ箱行きです(笑)

袋から取り出してみました。
P0009881
なにやらかわいいですねえ。長さは13センチ。持ち物が長い紳士には短いのではないかとも思いますが、ゆるふわ仕上げでかなり柔らかく伸縮性があります。

現在愛用しているLOVE BODY aki 専用ホール Versus と比べてみると
P0009882
この通り。装着には問題なさそうですね。それよりも小さくてうまく固定できるか心配です。

P0009883
入口はこんな感じで、スジ1本。ロりです。

P0009884
リップに装着するときはこのようにしてホールが入っていた袋を適当な長さにカットして包みます。

小さいのでこのままでは秘密の入り口から洞窟へ転落してしまいそうなので、ハンドタオルを奥に詰めます。

装着後の写真は自粛しますが、かなりロリ度が高いですよ(汗)

肝心の使用感ですが、強すぎない刺激でいい感じですが、やはり短いせいでしょうか、奥の奥に放出!した感が得られません。この辺は慣れもあるでしょうからもう少し使い込んでみたいと思います。

それよりも実技のたびに股関節をゴリゴリ動かすのが、壊れそうでちょっと怖い。もっと柔らかい股関節を望みます。

え?それじゃ立てないだろうって?

2種類発売してください!





 

ドーラーは優しい

このブログを始めたのはリップロップを発注したのがきっかけでした。

あわせて、放置気味だったTwitterもドールアカウント専用にして再開しました。

たくさんのドール好きの皆さんと交流できるようになりましたが、ドール好きにも色々あるようで

大きさは、フィギュア、6分の1、3分の1、等身大など

等身大といっても120センチのロリ小さいタイプから160センチ超の大人タイプまで

顔は、アニメフェイスから限りなくリアルな顔まで

おっぱいは、つるぺた貧乳から巨乳まで

材質は、ビニール、布、シリコンなど

本当に多種多様ですねえ。

ドールの使い方も

鑑賞派、撮影派、着せ替え派、自作派、改造派、実践派など




でも共通しているのは、ドール好きはみんな優しい。

ドールを愛する心を持っている人は他人にも優しくすることができる人。

ドールは心を穏やかにしてくれる。

ブラボー!ラブリードール!

皆さん、これからもよろしくお願いします!









え?お前は何派なんだって?

はい。オブシはパンツ派です(´∀`)
P0009878

新しいホールを発注

今日はクリスマスでしたね。皆さんいかがお過ごしだったでしょうか。

オブシは二日後の友人の訪問に備えて部屋の掃除やら夏音の隠し場所の確保やらで充実した一日でした。

さて、以前ホールのことを書きましたが、秘密の入り口が狭いので装着できるホールが限られるのが難点です。

今使ってるのはLOVE BODY aki (ラブボディ アキ) 専用ホール Versusでデザインはジャストフィットなんですが、ちょっと硬めで締りが良すぎるのでまったり系はないものかと探していたところだったんですよ。

そうしたら相互リンクさせていただいてるJB500さんのブログで良さそうなのが紹介されていました。

早速アマゾンで検索してみるとLX-1から4まであるんですね。

ただレビューを読んでみるとLX-4はかぶれて痒くなったとの報告が多数。

ちゃんと洗ってから使ったのか?使用後ローションは洗い流したのか?

などとツッコミを入れたくなりましたが、JBさんも大丈夫そうだったのでLX-3 を注文しました。

届いたらレポートしたいと思います。ではまた。








え?おっぱいの写真がないって?

すみません。今日は一枚だけで勘弁してください。

P0009874

ドール沼!?

おっぱい改造ネタをアップしてから急にPVが伸びて戸惑っているオブシです。

みんな柔らかいおっぱいが好きなんですねえ。

当のわたくしはやり遂げた感があってしばらくリップに対する不満はなさそうです。

これ以上、上を望めばフルシリに行くしかないと分かっているので、しばらくはここらに安住しようと思います。

P0009847

しかし次に目指すとすれば新しいヘッドですかねえ。

夏音はかわいいし目をつぶっているのは実技の際に好都合なんですが、部屋に置いておくんだったら寝てるより起きている子のほうがいいですよね。

夏音の起きてるバージョンは出そうにないし、そうすると観賞用にもう一人お迎えしますか?

ん?

ヤバい。ドール沼に引きずり込まれる('д` ;)


 

おっぱい改造後

おっぱいの改造は思いのほかうまくいきました。

揉み心地はかなりgoodですよ。 

まあ、そうはいってもこの寒い毎日、おっぱい出したままではかわいそうです。

黒ストにタイトミニを合わせてみました。
P0009870
 服を着せた状態での見た目はほとんど変わりません。

P0009871
 気持ち上乳のカーブが自然になったような。

P0009872
 ブラを着けているので乳首は見えません(笑)

服の上からでも明らかに柔らかくなったのが分かります。

でもやっぱり
P0009873
 
パンツもいいですねえ(′∀`) 

おっぱい改造(3)

続きです。

もう片方も取り出して、外布を戻すと
P0009861
 これはいけませんねえ。おっぱいが急にしぼむとこんな感じになるんでしょうか。


気を取り直して、いよいよ両胸に装着!
P0009862


それっ!
P0009863
乳首が4つ(汗)


乳首の位置を整えると
P0009864
きれいに完成しました!


横から見ると
P0009865
下乳がいい感じになりました!

うん。
P0009868
リアルさが増したぞ。


夏音さん、いかがですか?
P0009867
「うん。いい感じ♡」

今回使用したおっぱいは、stallion レディー用 シリコンバスト 1000g(500×2) Dカップ相当 人工乳房 0650-1000というものです。参考までに。

P0009869
これどうしよう(´・ω・`)


 

おっぱい改造(2)

おっぱいが届きました。

500グラム×2で1キロあります。
P0009854
 シリコンおっぱいの実物を見るのは初めてですが、なるほどやわらかい。

P0009855
 サイズが分からなかったので、目測でDカップにしてみました。

合うかなあ。比べてみましょう。
P0009853
 写真では同じくらいの大きさに見えますが、ちょっと小さいなと。

色がだいぶ違いますが、どうせ見えないから問題なしと。

それでは交換作業に入ります。

まずは前回途中まで切っていた純正おっぱいを取り出してみます。
P0009856
取り出すとわたが膨らんでこんな感じに。

わたの中にはAカップくらいのシリコンが入ってました。

そうか。SO1プラスのバストはSMLが選べますが、わたで大きさを調整していたんですね。

Lの場合はそれなりにわたを詰め込むことになるので、それで硬くなっていたのかと。

純正おっぱいを取り出したあとはこんな感じに。
P0009857
ウレタン部分も平らではなく、ふくらみがあります。

このままでも微乳好きな人には良い具合でしょうね。

ここにシリコンおっぱいを装着します。というか接着剤も何も使わず置くだけですが(^^ゞ
P0009858
 お。なんか良い感じ♪

縫い目が袋の役割を果たしていて、これなら別途固定する必要もなさそうです。

この時点で一度外側の布を戻します。
P0009859
 いかがでしょうか。

向かって左は純正、右が改造後。

もうちょっと下に押し込まないといけませんね。それと乳首がダブルになってます(汗)

もみ比べてみると明らかに柔らかい。

ここで高まる期待を鎮めるために作業は一時中断。続きは後ほど(^.^)

おっぱい改造(1)

ここ数日かなり迷っていたのですが、ついに川を渡ってしまいました。

どうやって換装するか検討するにもおっぱいの構造を理解しないと始められないということで、

おっぱいと内側の白い生地を縫っている糸を1か所だけ切ると一気に外れてしまい慌てることに。
P0009852
 
ここまで来たらもう引き返せません。

早くシリコンおっぱい発注しなきゃ
 

ファスナー開けてみた

おっぱい改造計画をひそかに進行させているオブシです。

シリコンおっぱいはアマゾンでもたくさん売っててどれにしようか迷ってるんですが、そもそも買う前に今のおっぱいがどうなっているか調べないことには話は進みません。

というわけでファスナー開けてみました。
P0009851

こ、これはΣ(´д`;)

詳しく言うとややピンク肌の表皮の下に白い表皮があってその上におっぱいが縫い付けてあるんですね。

さらに白い表皮とピンクの表皮が縫い合わされていてこれ以上ピンクの表皮を下ろせないようになっています。

P0009848

 おっぱいの縫い目はそういうことだったんですね。

最初は装着した後ずれないようにと、ストラップ付を検討していました。

たとえばこれ



しかし、縫い目は下のほうまで回り込んでいて(ブラジャーのワイヤーの位置)、
P0009849
 
これならストラップなしのほうが良いのでは。

今の硬めのおっぱいを取り出してシリコンおっぱいを入れるだけで固定されそうです。

さて、あとは白い表皮にハサミを入れるだけ!? 
Amazonライブリンク
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
  • ライブドアブログ